三井住友VISAカード エブリプラスの審査

エブリプラス審査のコツだけでなく口コミ・評判や対象、年会費の仕組み、保険制度、特典、得点、利用可能枠、マイルや還元率、審査の時間、申込スピードといったメリット・デメリットを紹介。

住信SBIネット銀行 三井住友VISAカード エブリプラスの口コミ・評判による審査について

エブリプラスは、高校生を除く満18歳以上で、自身に安定持続収入の方やアルバイト/派遣/パートの人、また自身の配偶者に安定継続の収入のある人が申し込みOK!{最短1週間でカードが届く。毎日うれしい、使うたびにうれしいリボ払い専用カード。いつでもワールドプレゼントのポイントが3倍に!年会費は永年無料。ご利用可能枠は10万〜30万円まででリボ払い(マイ・ペイすリボ)、2回払い、ボーナス一括払い、分割払いを設定。ショッピングガード保険も年間最大100万円が用意。!!


 エブリプラス審査のコツだけでなく口コミ・評判や対象、年会費の仕組み、保険制度、特典、得点、利用可能枠、マイルや還元率、審査の時間、申込スピードといったメリット・デメリットを紹介。

三井住友VISAカード エブリプラスの詳細

住信SBIネット銀行Mr.カードローン■商品名
三井住友VISAカード エブリプラス


■カードフェイス
シルバーブルータイプ


■ご利用頂ける方
高校生を除く満18歳以上の方で、自身に安定継続収入の方やアルバイト・パート・派遣の人、また本人の配偶者に月々定期収入のある方。
※未成年の方は親権者の承認が必要。


■年会費
@本会員:永年無料
A家族会員:長年無料


■ショッピングガード保険
・MAX100万円
※年間300万円以下のお買物安心保険。


■使用可能枠
・総利用枠:10万円から80円まで
・カードの使用枠(カードショッピング):10万円から80万円まで
・リボ払いと分割払い利用枠:10円〜80万円以下
・キャッシングの使用枠:0円から50万円まで


■支払方法
1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/リボ払い/分割払い
※お支払方法は、便利なリボ払い「マイ・ペイすリボ」を推奨します。入会時に「マイ・ペイすリボ」をご指定になると、各種特恵がございます。
@1回払い:締め切り日の翌月に支払いいただきます。手数料は不要。
A2回払い:締切日の翌月と翌々月の2回に分散して支払。手数料は不要。
Bボーナス一括払い:夏あるいは冬のボーナス月に一括して支払いただきます。手数料は不要。
・夏:12月16日から6月15日のご使用代金を、8月の支払い日に支払い。
・冬:7月16日から11月15日の利用額を、翌年1月の支払い日にお支払い。
※加盟店により取扱期間が異なる。
Cリボ払い:ご利用の件数や額にかかわらず月毎一定額に分割して、月々のお支払い日にお支払いいいただきます。手数料は要。
D分割払い:ご利用の代金と手数料の総計をご指定の回数に分散して月々の支払日にお支払いいいただきます。手数料は要。
※2回払い・ボーナス一括払いは取扱いの加盟店が特定されるので要注意。
※分割払い・2回払い・ボーナス一括払いは、1万円以上のお買物から利用できます。(加盟店により取扱い料金・期間が変動する場合がある。)
※リボ払いのご利用の枠を上回ってご利用した時、超越した分は1回払いでのお支払いとなります。


■支払日
15日締めの翌月10日払い/月末締め翌月26日払い。
※選択可


■ポイントサービス
カードの利用金額に応じてもらえるポイントを貯めて、景物との交換や他のポイントプログラムに移行することができるサービス。
・ワールドプレゼント:1,000円(税込)利用で1ポイント付与
・リボ払い手数料請求月:1,000円(税込)利用で3ポイント付与


■電子マネー
・iD
・WAON
・PiTaPa
・Visa payWave


■追加可
・ETCカード
・iD専用カード
・iD一体型
・PiTaPaカード
・バーチャルカード
・WAON
・家族カード
・Visa payWave


■その他
※カードショッピングのリボ払い・分割払いはカード利用枠の範囲内で弊社が指定。
※お客さまのご希望をもとに、キャッシング利用枠の範囲内でキャッシングリボと海外キャッシュサービスのご利用枠を指定いたします。ただし、ご利用枠の減額もしくは設定をおことわりする時がある。
※三井住友フィナンシャルグループカードを複数枚(VisaとMasterCard両方など)お持ちになる場合、カードのご利用枠は三井住友フィナンシャルグループが定める総利用枠を超越しない範囲とする。
※PiTaPaを一緒で申し込の人は、PiTaPa継続管理料はクレジットカードの年会費とは別です。また、PiTaPaカード利用は年会費割引き条件の「カード利用」の対象になりませんので注意ください。


■提携信用情報機関の名称・住所・問合せ電話番号・ホームページアドレス
◆全国銀行個人信用情報センター
〒100-8216 東京都千代田区丸の内1-3-1
TEL:03-3214-5020
ホームページアドレス:http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/index.html

◆株式会社 日本信用情報機構(略称JICC)
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町41-1
TEL:0120-441-481
ホームページアドレス:http://www.jicc.co.jp/

◆株式会社シー・アイ・シー(CIC)
〒160-8375 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウェストビル 15 階
TEL:0120-810-414
ホームページアドレス: http://www.cic.co.jp/


※必ず申込になるご本人の方が入力ください。ご入力内容をもとに所定の審査のうえ、入会手続きをします。
※カード発行手続に際し、自宅または勤め先に連絡することがあります。
※本サービスの申込み受付は、日本国内に在住し、三井住友フィナンシャル・グループの提携する金融機関に支払口座をお持ちの方に限る。
※年末年始やゴールデンウイークなどの長期連休は、カードお届けまでにお時間がかかる場合があります。
※運転免許証あるいは運転経歴証明書の交付がある人は、運転免許証または運転経歴証明書での自身の確認が必要となりますので、必ず用意ください。尚、運転免許証または運転経歴証明書の交付の有り無しが確認できない場合、お電話で確認いたしますので承知ください。
※当方へ送付された書類は返付できません。

 

住信SBIネット銀行Mr.カードローンTOP

 

 

年収より勤続年数のほうが大事!

住信SBIネット銀行Mr.カードローンクレジットカードを使用して融資を受けるということは、つまりその分をちゃんと返済しなければいけないのはあたりまえのことですよね。よって、審査を行う際には「申込者には旅行やショッピングで利用した額を返済するだけの収入があるのか?」という部分を見られます。

とすると、審査においては年収こそが一番{重要視される項目と思ってしまいますよね?実は、本当に重要視されているのは「勤続年数」。

 カードローン業者が判断しているのは、単純に年収が良い、ということではなく、「定期的な収入がある」ということがなによりも重要になるのです。
去年は仕事がいっぱいあって年収800万稼いだけれど、今年はうまくいかなかったためで300万になってしまった、というような方がたとえば存在していたら、この人はおそらくクレジットカード審査に落ちやすいでしょう。
同じ年収300万でも、6年間勤続している人は前者と比べるときっと審査に落ちづらいことが予想できされます。
 つまり、どれだけ年収があろうと、その収入方法が安定していないとカードローン会社は返ってこないリスクを回避するためにカードを製作さないのです。

 また、同じ会社で長く勤めている方であれば、仕事もそうそう辞めないだろう、と見られるため、最後まできっりち返済が行われるだろうとカードローン会社に見られますので、審査の時に評価されます。
 勤続年数が半年の方と10年の方では、カードローン業者に与える信用の印象が随分変わってしまうのですね。
ですので、今現在会社に5年以上勤めていて、そろそろ転職したいなぁ……などと考えながらカードローンを利用しようとしている人は、辞める前に審査を済ませておいたほうが絶対に審査の通過率はアップします。

 ですが、審査で大事見られるのは勤続年数だけということではありませんので、過度に悲観する必要はありません。申し込みで嘘の申告をしたり、申し込み書に誤字脱字が多すぎたり、というミスがないようにしたうえで、他の記入項目で「この人は大丈夫そうだ」、と好印象を感じてもらえれば買物ができる。クレジットカード等の製作を行うことは夢物語ではないので、仮審査システムなどを使ってクレジットカードを行いましょう!